結社歌誌「コスモス」2017年4月号で、今月3日の記事「COSMOS集」読了、のあと「その一集」通常欄に戻って、先日に読み了えた。
 先日来、腰痛に悩んでおり、パソコンの用や庭仕事を減らしていて、それで読書時間が増えたのかも知れない。(僕は寝転がって本を読んでいます)。
 「コスモス」に入会して、「その一集」会員になれば一人前かと思っていたが、在籍が長いと、上の「月集シリウス」を目指したくなる。
 僕が付箋を貼ったのは、次の1首。M・富美子さんの3首より。
遊戯せず、放蕩をすることもなしこの拙さは父母ゆづり
 僕は若い頃は酒を飲み、58歳までヘビースモーカーだったが、今はぴたりと止めている。賭博や不倫は、性にあわない。温室を建てて洋蘭を栽培してその後に止め、3冊の詩集を出版したが、今は控えている。
 これらも、思えば父母譲りだろう。父は酒、煙草が駄目で、株でさえ気を取られると嫌っていた。父は農業や、地域の役職で活躍し、僕はそれに及ばないけれども。
チューリップ8
Pixabayより、チューリップの1枚。