かん吉「人気ブロガー養成講座」kindle版の、2回目の紹介をする。
 
同・(1)は、先の8月23日の記事で紹介した。
 本題は「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ」であるが長いので、ここでは副題で呼ぶ。
 今回は、Part4(同・(1)では」第〇章」と書いたけれども、原本の表記に戻す)と、Part5を読んだ。
Part4「ブログへの集客」
 「本書では、SEOよりも、繰り返し読みにきてくれるリピーターを増やすことを重視します。」と述べて、手法としては、SNS、お気に入り・ブックマーク、RSSリーダーからのアクセスを挙げている。
 僕も記事公開の度に、Twitter、Facebookページに挙げているが、流入数は多くない。Twitterの即時性、Facebookの内密性、などを楽しんだ方が良さそうだ。
 はてブの自己投票も奨めているが、僕はアメブロで試してみて不評のようなので、止しにした。
 バズが起こったならバズを畳み掛け、バズりそうな記事をポストし続けるよう、奨めている。バズとは呼べないが、アクセス数の上がった時でも、僕の読書日記ブログでは畳み掛けにくい。
Part5「ブログの状態をチェックする」
 Google Analyticsを導入し、マニュアル本も買ったが、諸事にかまけて、まだ詳しい解析方法を知らない。
 ブログ付属のアクセス解析でもよいから、毎日確認しましょう、と書いてあるけれども、それさえ怠って来た僕だった。これからは確認したい。
 Googleサーチコンソールを設定し、連携するよう奨めているが、方法が今の僕には難しく過ぎる。
 いろいろ否定論を多く書いているようだが、有用な部分も多い。細かく説明している。どこかで「コピペを集めた本だ。」と書かれていたが、とてもそうではない。
0-16
写真ACの「童話キャラクター」より、「シンデレラ姫」のイラスト1枚。