風の庫

読んだ本、買った本、トピックスを紹介します。純文学系読書・中心です。

 お報らせです。2020年2月20日で以って、Kindle本・短編小説「底流」を自力発行致しました。原稿は自分で作成し、表紙はデザイナーさんにお願いしました。上梓は自力で行いました。
 Amazonの「Kindleストア」カテゴリで、「柴田哲夫 底流」と検索すれば、すぐに出て来ます。柴田哲夫は、Kindle版・詩集「詩集 日々のソネット」、「改訂版ソネット詩集 光る波」と同じく、僕のペンネームです。価格は500円ですが、Kindle Unlimited版を追加金無料で購入できます。多くの方のご購読を願っております。

パソコン・ネット

 2020年の7月の初日、7月のカレンダー3種を紹介します。
 6月カレンダー3種の記事は、6月1日にアップしました。


DSC00119
 プロ・マンガ家インスタグラマー(フォロワー・3万5千人越え)、あんこと麦とのブロガー等としてご活躍の暁龍さん(あかつきりゅうさん)が、昨年末にメルカリで頒布の卓上カレンダーより、7月の分です。
 イラストは、星空を背景に夏祭りを楽しむ、あんこさん、むぎ君、まる君です。
 ふだんは多機能プリンタの上に置いています。


7月カレンダー
 写真ACより配布のカレンダー(20余種)から1種のカレンダーより、7月分1枚をトリミングしました。シンプルなデザインです。
 画像は引用ですが、A4判1枚にプリントして、部屋に貼ってあります。


CIMG9770
 某企業の壁掛けカレンダーです。
 イラストは、母親が夢のお告げの通り、流されたシジミを上流に返すと、息子の病気が治ったという、恩返し説話より採られています。

 カレンダーを新しく剥ぐと、僕の場合、運気が上昇するようです。


 2020年の6月の初日、6月のカレンダー3種を紹介します。
 5月カレンダー3種の記事は、5月1日にアップしました。


CIMG3092

 プロ・マンガ家インスタグラマー(フォロワー・3万4千人越え)、あんこと麦とのブロガー等としてご活躍の暁龍さん(あかつきりゅうさん)が、昨年末にメルカリで頒布の卓上カレンダーより、6月の分です。
 イラストは、紫陽花を背景に梅雨を楽しむ、あんこさん、むぎ君、まる君です。
 ふだんは多機能プリンタの上に置いています。


花の2020カレンダー (3)

 写真ACより配布のカレンダー(20余種)から1種のカレンダーより、6月分1枚をトリミングしました。
 画像は引用ですが、A4判に1枚プリントして、部屋に貼ってあります。


CIMG9768

 富士通(FUJITSU)の壁掛けカレンダー、2回めのお目見えです。
 写真は、スイスの列車です。光が写り込んですみません。

 カレンダーを新しく剥ぐと、僕の場合、運気が上昇するようです。


 プロ・マンガ家インスタグラマー(フォロワー、3万4千人越え)、あんこと麦とのブロガー等としてご活躍の、暁龍さん(あかつき りゅう さん)が、ブログでフレークシール集の販売を告知していたので、フリマのメルカリを通して購入した。メルカリで「あんこと麦と フレークシール」で検索すれば良い。
 昨年8月に次ぐ、第2弾である。


CIMG3057CIMG3059
 まず封筒より出し、ぷちぷちシートを取った、ビニール袋入り。
 次にビニール袋より出し、ばらけさせた所。期待が高まる。


CIMG3064 (2)
 パソコン机のある広縁の、入り口ガラス戸の下部、板部分にランダムに貼った所。写真は鮮明ではない。
 飼い猫の、あんこさん、麦くん、まるくんの動きを巧みに捉えている。
 全21枚。価格:920円(税・送料・込み)。原価、送料、手数料を引くと、手許にはあまり残らないと思われる。
 心の和むフレークシールをどうぞ。


 ずいぶん昔、紙の本をスキャンして電子化(pdf化)することが流行り、僕も何セットか、代行業者に依頼して電子化し、CDに収めていた。
 今、前のブログ「サスケの本棚」を内部検索すると、2011年7月26日の記事が最初らしい。



 その後、CDよりUSBメモリへ、パソコン上で直接コピーしようとして、双方ともクラッシュしてしまったと思っていた。以下の2記事の通りである。


 しかしそれより9年近い(パソコンも2台替わった筈)先日、ふと考えて、USBメモリは電子回路だからクラッシュして仕方ないが、CDは色素を使うようだから、残っているのではないかと思った。今のパソコンは丈夫だから、パソコン本体がイカレル事もないだろう。
CIMG9755
 それで残していたCDを取り出して、Windows10パソコンに掛けてみた。ディスクは使えるようになっている。すると画面に1覧表が現れ、「立原道造詩集」を開けてみると、読めるではないか。9年間も駄目になったと思っていたCD本が、活きていたのである。pdfの表示が替わったのか、ページは捲れないが、スクロールして読める。
 合計18冊の蘇りである。版を重ねたせいか、手ずれか、活字の滲んだ本もあるが、それらはなぞれば思い出せる。

CIMG9765
 もう1枚の電子書籍化した本を収めたBDがあり、これにはアンデルセン童話集(7冊)、同・自伝(1冊)、グリム童話集(5冊)、ファーブル昆虫記(10冊)、いずれも岩波文庫、を収めている。
 電子書籍化の名残りとして、読んでみたいと思う。




 2020年の5月の初日、5月のカレンダー3種を紹介します。
 4月カレンダー3種の記事は、4月1日にアップしました。


CIMG3037
 プロ・マンガ家インスタグラマー(フォロワー・3万4千人越え)、あんこと麦とのブロガー等としてご活躍の暁龍さん(あかつきりゅうさん)が、昨年末にメルカリで頒布の卓上カレンダーより、5月の分です。
 イラストは、富士山の麓で茶摘みのあんこさん、むぎ君、まる君です。
 ふだんは多機能プリンタの上に置いています。


5月カレンダー
 写真ACより配布のカレンダー(2組、20余種)から1種のカレンダーより、5月分1枚をトリミングしました。
 画像は引用ですが、A4判に1枚プリントして、部屋に貼ってあります。


CIMG9752
 富士通(FUJITSU)の壁掛けカレンダー、初お目見えです。これまで事情でアップできませんでした。
 写真は、オランダの都市間特急列車の交差する直前のようです。光が写り込んですみません。

 カレンダーを新しく剥ぐと、僕の場合、運気が上昇するようです。


 Windows Edgeのライブドアブログのマイページより、ずっとブログ更新をして来た。
 しかし1つ、不都合が生じた。Rich形式でリンクを貼って、「下書き保存」すると、編集画面が消えてしまう場合が多い。「この場面は表示されません。繰り返し試みてもむだです。時間を置いて、訪れてください。」のような文言(うろ覚え)が出る。ライブドア側に問い合わせても、解決しなかった。

 幸い、タブレットのマイページより編集できる事を見つけ、タブレットで記入して、そのあとパソコンに戻って修整し(その頃には異常が戻っている場合が多い)、ブログ記事を予約更新した。タブレットではパソコンのIMEと違うので、入力しづらい。
 パソコンとタブレットと、どう違うのかと考えたら、タブレットはChrome仕様なのである。

 パソコンにもGoogle Chromeを入れてある(パソコンより、Instagramに写真アップのため)ので、それよりブログ記事を更新し、編集画面が消える事態を避ける事にした。ブログのマイページは、ほぼ同じである。
 リンク記事用の「お気に入り」記事を前もって用意した。IMEが同じなのか、さくさくと変換して、Windows Edgeより良いくらいである。


 4月7日の記事、森澄雄・句集「鯉素」を読む、はChromeで更新した。4月8日と、4月9日公開のこの記事は、リンクを入れる予定がないので、Windows Edgeで書いている。
 今後、記事リンクの入るブログ記事を書く時は、Google Chromeからにしよう。
0-06
写真ACより、「アジアンフード&ドリンク」のイラスト1枚。





 3月分は不掲載で失礼しましたが、4月カレンダー3種を紹介します。

CIMG2916
 プロ・マンガ家、「あんこと麦と」のブロガーインスタグラマー(フォロワー・3万3千人)等としてご活躍の、暁龍さん(あかつきりゅうさん)が昨年末に、メルカリで頒布の卓上型カレンダーより、4月分です。ふだんはプリンタの上に置いています。
 イラストは、花見で寝転ぶ麦くん、寄り添うまるくん、花を見上げるあんこさんです。
 普通のコンデジで撮りました。


CIMG9748
 某社の柱掛けカレンダーより、4月分です。
 イラストの説明文には、花咲爺の民話が載っています。
 古いけれども(2007年製)、台形補正機能のあるコンデジで撮って、1部トリミングしました。


4月カレンダー
 写真ACから無料配布の2020年カレンダーの内、1種の12ヶ月分より、4月分をトリミングしました。
 ダウンロードより引用ですが、1枚をA4判にプリントして、自室に貼ってあります。



 

↑このページのトップヘ