風の庫

読んだ本、買った本、トピックスを紹介します。純文学系読書・中心です。

 このブログを運営している新サスケが、2017年10月17日付けで、AmazonのKindle本、第4詩集「詩集 日々のソネット」(縦書き)を発行しました。著者名は、柴田哲夫(僕のペンネームの1つ)です。
 再任用・リタイア前後の、庶民の日々の悲喜哀歓を綴った4章48編と、巻末に哲学風小連作・2章7編を収めます。
 Amazonの「Kindleストア」カテゴリーで、「柴田哲夫 詩集 日々のソネット」と入力して検索してくだされば、即で見つけられます。
 また、ブログの右サイドバーの上部、アクセスカウンターの下に、Amazonアソシエイトのリンク画像「あなたへ詩集をAmazonで」を貼りましたので、画像をクリックしてくだされば、購入サイトへ飛びます。
 kindle版で540円(税込み)、kindle unlimited版も発行しています。よろしくご購入をお願い致します。

パソコン・ネット

 今日2回目の更新です。
 現在、ブログ「風の庫」のページビュー数の表示が、過大となっております。
 ブログ管理画面の、アクセス解析の示す数より、ちょうど1,000ページビュー多くなっています。
 「嫌がらせか」と言いたくなる、このような誤りが、これまで15ヶ月間に、数回ありました。
 翌日の、昨日のページビュー数表示では、アクセス解析の示した数に、戻っています。
 読者の皆様は、惑わされないでくださいますように。

CIMG0719
 2月14日昼の、北側の屋根の状態です。
 氷柱(つらら)は短いですが、内を向いています。屋根雪がずり落ちて、巻いている状態です。
 14日には春一番も吹き、これから降雪はあっても、大雪はないようです。これで春に向かってほしいものです。

 2月13日~14日にかけて、パソコンに2つのトラブルがありましたが、乗り越えられたので、報告します。
1・「お気に入り」より「風の庫」フォルダが消えました。
 2月13日の午前だったか、Yahooのホームページで、「お気に入り」より、このブログ関連のページを収めた「風の庫」と名付けたフォルダが消えました。何か操作にミスがあったようです。
 Yahoo検索で、ブログ「風の庫」と、その管理画面は見つけ、仮フォルダを作りました。しかし「グーグル アナリティクス」なども入っていたので、再取得は面倒だな、と思っていました。
 しかし尾籠な話ですが、トイレに座していた時に考えると、フォルダごと他のフォルダに入ってしまったに違いない、前にも他のフォルダで経験があった、と思いました。
 「お気に入り」の40フォルダくらいに、150以上くらいの「お気に入り」を収めており、またカラーのヘッドマーク等、見えやすくない。それで任意のページを「お気に入り」に入れるフリをすると、どのフォルダに入れるか訊いてくる時、フォルダだけを文字のみで示して来ます。
 それで見ると、パソコン初設定時の「お気に入り」をまとめていた、「既定」名のフォルダに、「風の庫」フォルダが入っている事が判りました。それでそのフォルダを抜き出して、「お気に入り」の初めの表示に入れ、先の仮の「風の庫」フォルダに上書きしました。1件落着です。
2・ネットが変調です。
 13日の夜、パソコンでメールを読もうとすると、変調です。1番下のメールよりのみ開きます。
 ホームページを見ると、「お気に入り」欄が激しくブレて、使えません。過熱なのか、故障なのか、ともかく接続を切って一夜を過ごしました。
 14日の朝になっても、症状は変わっていませんでした。パソコンも7年目に入っているので、故障のOUTかな、と思いました。しかし昨年暮れに買った多機能プリンタが、「接続オフ」と何回か表示したので、パソコンも接続不良かと、接続部分を押しこんでみました。

 結果オーライ、ネット表示は正常に戻っていました。
現在。
 古いデスクトップ・パソコン、スペックも高くないので、手順に注意しながら、普通に操作出来ています。先ほど、WindowsのUpdateも済ませています。
CIMG0721 
 今年初め頃か、妻が買って来た(貰った?)野水仙です。
 有名な越前岬の野水仙ではなく、畑栽培のもののようです。
 当時は莟がほとんどでしたが、春一番の吹いた今日は満開です。
 ただし栽培もののせいか、僕の鼻のせいか、あまり匂いません。
 清楚な姿を眺めておきます。













CIMG0690

 1月2日の記事、「あかつきさんの1月カレンダー」に続き、同じ彼女の2月カレンダーをアップします。
 ブロガー、マンガ家としてご活躍の、あかつきさん(暁龍さん)のブログ、「あんこと麦と」の1月31日の記事、
「2月のカレンダー(マンガの話9)」より頂きました。
 節分・バレンタインデーあたりの発表になりそうで、悶々としていたところ、神が降りて来て、1月中の発表になったそうです。
 イラストは、飼い猫の、あんこさんと麦君が、フィギュアスケートを演じているところで、背景の雪の結晶も美しいです。
 ブログ記事より、指示に従ってダウンロードし(再配布は禁止)、A4判にプリントし、部屋の横梁に画鋲で留めました。
 写真がややボケているのは、カメラと技術のせいで、ブログを訪れれば、鮮明なカレンダーを得られます。



デスクトップパソコンが過熱のため、動作不良となりました。
お気に入りのサイト(このブログの「記事を書く」を含めて)に移動できません。
その前から、USBメモリを認識しなくて、変だと気付き、排熱孔の過熱を知りました。
しかしネットは出来るかと思ったのですが、無理でした。
スリープにしようと(「待機」がないので、いつもスリープで休ませています)したのですが、作動しないので、無念のシャットダウンとなりました。
この記事は、タブレットより書いています。読書日記を書く✏には、無理のようです。
デスクトップパソコンが回復するのは、ほぼ確実なので、慌てていません。また読書日記を届けられると、思っています。しばらくお待ちくださいますように。m(_ _)m
(27日、朝11時追記。上の記事は26日22時頃に書きましたが、現在、パソコンは機能回復し、この文を書いています。USBメモリも認識しました。ご心配をかけました)。


CIMG0656
 皆様、新年明けましておめでとうございます。
 2018年の記事の始まりです。今年もよろしくお願い致します。
 ブログで、マンガでご活躍の、あかつきさんのブログ「あんこと麦と」より、12月27日の記事
「1月のカレンダー(マンガの話8)」から、2018年1月のカレンダーをダウンロードし、A4判にプリントしました。
 僕の記事では、昨年12月1日の
「あかつきさんの12月カレンダー」に継ぎます。
 1月カレンダーの図柄は、晴れ着のあんこさんと麦くんが、羽子板をついている所です。
 焦点の甘いのは、カメラと腕のせいで、誰でもブログを訪問して、明瞭なカレンダーをダウンロード出来ます。
 朱塗りの梁に画鋲で止めて、デザインは妻も褒めていました。


↑このページのトップヘ