風の庫

読んだ本、買った本、トピックスを紹介します。純文学系読書・中心です。

花実

 昨日の午前から午後にかけて、越前市の「たけふ菊人形」へ行って来ました。今年から入場無料です。ここ数年、観に行っていなく、久し振りです。
 朝10時、車で出発。旧道を通って、11時に会場・着。1時間、周遊し、妻への土産と、自分の記念の小鉢菊を買い、12時に帰路に就き、13時に無事・帰宅しました。
 写真をコンデジで撮ったので、以下に挙げます。菊人形は露天で2体のみだったので、撮っていません。
a・前景
 出迎えの菊歌壇です。背後の自然の大樹が、象徴的です。
b・厚走りc・厚物
 左より、厚走りの3本仕立て、厚物の3本仕立てです。時期が遅く、花はくたびれ加減です。
d・盆栽作りe・千輪菊
 盆栽作り、千輪作りです。
f・厚物7本立てg・厚走り7本立て
 厚物7本仕立て、厚走り?7本仕立てです。
h・だるま作りi・福助
 矮く育てた、だるまと福助です。
j・懸崖k・大観覧車

 懸崖と、大観覧車です。空中旋回飛行機もありましたが、飛んでいませんでした。
l・池の噴水
 大きな池の噴水です。このあと、土産物屋に寄り、帰途に就きました。
 わずかですが、短歌を詠みました。






 秋の花と実を紹介します。先の「花実」のカテゴリの記事は、「夏」の部で、8月29日、百合「カサブランカ」が咲く、インスタグラムよりの転載が主でした。

訂正:9月4日の記事、百合「カサブランカ」が咲く(2)が最新でした)。

 それからの花実は、インスタグラムに写真投稿して来ました。今、ブログ記事の題材の関係で、秋の花実をアップします。
 近所の不耕作地の1部が、コスモス畑になっています。

CIMG2314 (3)
 不鮮明な写真で済みません。
 以下、赤色、ピンク色、白色の花です。

CIMG2319CIMG2316
CIMG2318
 庭ではピラカンサ(ピラカンサスは、学名的に誤りだそうです)の黄実が色づいています。
 赤実の苗も植えたのですが、数年で消えました。

CIMG2311
 しまいに夏の花、ムクゲの咲き残りです。白花の半八重咲きというか、雄蕊が小さく花弁化しています。庭では初に見る花です。千重咲きの退化か、自然交配の新花か、わかりません。
CIMG2307



 今日2回めの記事更新です。
 先の8月29日の記事、百合「カサブランカ」が咲くで、インスタグラムより転載した2輪のカサブランカが、今は4輪咲いています。

CIMG2227
 6つの莟のうち、1輪は散り、4輪が咲き、1つは莟です。軒下からここにアップするのも、これが了いでしょう。
 5種のオリエンタル・ハイブリッド系の百合を育てて(初めてではないのですが)わかったことは、その丈夫さと、今さらながら大輪だということです。
 百合の2鉢は維持します。
 来年は、八重咲きの百合を育てられたらと思います。


 今日2回めの記事更新です。
 6月25日に鉢に植え付けた百合5球の内、4種に莟が付き、8月27日頃に最後の「カサブランカ」が2輪、咲きました。
 今月24日の記事、百合2種の開花に次ぎます。
 莟が付かなかったのは、赤花「パラッツオ」のようです。

 インスタグラムより転載します。





 今月21日の記事、八重咲き木槿と百合2種で、インスタグラムより転載した内、百合2種の開花が進んだので、お報せします。
CIMG2211
 「コンカドール」は、2つの莟が、2輪とも咲きました。
 黄弁に白ふちがあります。

CIMG2213
 「テーブルダンス」は、6つの莟の内、1輪が散り、4輪が開花、1つは莟です。
 ピンク色の優しい花です。
 来年は咲かす予定がないので、世話をするモチベーションが下がりつつあります。



 今日2回めの記事更新です。
 庭の木槿(赤紫色、八重、花笠咲き)と、鉢植えのオリエンタル・ハイブリッド系・百合2種(イエロー花がコンカドール、ピンク花がテーブルダンス)が咲きましたので、インスタグラムxinsasukeより、転載します。




 百合がもっと咲いたら、改めてここに載せます。


 今月8日の記事、百合4種の莟が太るの内、初めに紹介した品種が咲きました。
CIMG2166
 莟が太った頃、花茎が折れました。重みで折れたのか、イタズラされたのか、わかりません。
 茎を切って、花瓶に挿しておいたところ、1輪が咲きました。
 品種は、添付されていたガイドに拠りますと、オリエンタル・ハイブリッド系の黄花「テラソル」です。まだ1輪ですが、他の莟が咲く保証はなく、ここにアップします。
 撮影場所は光線の関係で玄関先ですが、ふだんは窓際に置いています。



↑このページのトップヘ