風の庫

読んだ本、買った本、トピックスを紹介します。純文学系読書・中心です。

 このブログを運営している新サスケは、2017年10月17日付けでのAmazonのKindle本、第4詩集「詩集 日々のソネット」(縦書き)の発行に続き、第5詩集「改訂版 ソネット詩集 光る波」(縦書き)を、2018年5月31日、Kindleストアにて発行しました。著者名は、柴田哲夫(僕のペンネームの1つ)です。
 2011年10月1日・刊の紙本「ソネット詩集 光る波」に、数十ヶ所の加筆をし、編集しました。
 販売ページは、Amazonの「Kindleストア」カテゴリーで、「ソネット 光る波」と入力して検索してくだされば、即で見つけられます。右サイドバーのバナーよりも着けます。
 kindle版で540円(税込み)、kindle unlimited版も発行しています。

その他

CIMG1267
 今月15日に、パソコンのバックアップを試みた。教科書は「はじめてのWindows7 基本編」(2010年7月、第1版第2刷・刊、戸内順一・著)の、「SECTION70 ハードディスクをバックアップする」である。以前に、うまくゆかなかったディスクが残っている。
 BD-RE(25GB)が残っていたので、それに収める事にする。手順書き通りに操作して、バックアップが始まったのだが、1時間くらいかかり、結果は「完全にはバックアップに成功しませんでした」というような表示が出た。
 使用容量は主なOWNER-PCで、5、42GBなので、BDの容量不足ではないようだ。メール文書のアドレス等、バックアップが出来ないものがあったかと、そのまま残す事にした。
 上の写真の左が、ケースに収まったBD-REである。貼り紙の下に、「PCバックアップ 2018.12.15」とあるのは、事前に自分が書いたメモである。上の「OWNER-PC 2018/12/15 13:42 ドライブ1」は、パソコン画面の指示に拠る。

 それに不安が残るので、今年10月3日の記事(実施は9月30日)の
「データの簡易バックアップ(2)」と同じ、簡易バックアップをした。今年5月27日の前々回の簡易バックアップに用いた、32GBのUSBメモリに、手順書に従ってbookmarkとメールアドレスをバックアップし、マイドキュメントの幾つかのフォルダを(上書きも含め)ドラッグ&ドロップした。重複した内容の古いフォルダは削除した。使用容量は3、52GBだった。
 あとで表の紙を剥ぎ、「2018.12.15」のメモをセロテープで貼り付けた。右の写真が朧で申し訳ない。USBメモリの古い方を交互に使うのは、もし失敗しても、前回のバックアップが残るよう用心しての事である。


 前回は、スクリーンショットをアップ出来た。しかし今回は、BD、USBメモリ共、「ハードディスクまたはネットワークを参照した可能性があり、保存できない」といような表示が出て、名前を付けてマイピクチュアに保存する事が出来なかった。前々回か、今回のバックアップに、そのような事があったようだ。


 今日2回目の記事更新です。
 以下のようなアンケートを作成しましたので、投票をお願いします。
 このブログの右サイドバーの下方にも、しばらく置きます。
 本来は、「人気ブログランキング」の「本・書籍」カテゴリの、右サイドバーにあります。
 何回か「人気ブログランキング」でアンケートを作りましたので、少し慣れました。




CIMG1237
 今日2回目の記事更新です。
 「ブログサークル」のお仲間、ビー玉さんのブログ「大人の美術館」より、12月3日の記事
「無料で絵画を楽しみ尽くすアプリを紹介」から、5アプリの内、「e国宝」をタブレットにダウンロードしました。
 各地の国立博物館に収蔵の国宝を、ネット画面で観られます。
 上の写真は、タブレット上の「e国宝」アイコンと、これもビー玉さんのブログより以前に頂いた「ネガポ辞典」のアイコンです。

CIMG1240
 上の写真は、タブレット上の「平治物語絵巻」の1部分を拡大し、トリミングしたものです。
 このアプリでは、大量の資料を蔵するだけでなく、拡大、絵巻の自動スクロール等の、機能があります。簡単な解説が付きます。
 写真は拙く、1部に照明の映り込みがあります。
 数十巻の本に優ると思います。
 この他に、世界美術等のアプリも紹介されていますので、お気に入りをダウンロードしてみては如何でしょうか。
 なおリンクと記事の掲載は、前以ってビー玉さんのご了承を得てあります。ありがとうございます。


CIMG9605
 今日2回目の記事更新です。
 ブロガー、プロ・マンガ家としてご活躍の、あかつきりゅうさん(暁龍さん)のブログ「あんこと麦と」の、11月30日記事
「12月のカレンダー(マンガの話20)」より、今回も12月のカレンダーをダウンロードできました。
 僕はA4判にプリントし、台形補正カメラで撮影し、ソフトで修整して、上にアップしました。
 プリントは、パソコン机の脇に貼ってあります。曜日を確認する時などに、便利です。
 誰でも上記のブログ記事より、鮮明なカレンダーをダウンロードし、プリントして使用が可能です。ただし再配布、販売は禁止です。
 イラストは、あんこさんと麦君が、防寒着を着てクリスマスツリーを見上げている場面です。
 このブログでの先月の分は、11月1日の記事
「あかつきさんの11月のカレンダー」にアップしてあります。その記事から、以前の月の分へ遡ってゆけます。
 なおこのカレンダーの写真を、ブログにアップする事は、あかつきさんに前以って了承を得てあります。ありがとうございます。




CIMG9596
 今日2回目の記事更新です。
 ブロガー、プロ・マンガ家としてご活躍のあかつきさん(暁龍さん)のブログ「あんこと麦と」、10月31日の記事
「11月カレンダー(マンガの話19)」から、2018年11月のカレンダーをダウンロードさせて頂きました。
 僕はカレンダーをA4判にプリントし、パソコン机の脇に貼りました。曜日の確認などに便利です。
 誰でも記事から、鮮明なカレンダーをダウンロード、プリントし、用いることが出来ます。ただし再配布、販売は禁止です。
 イラストはもみじの下、お茶を点てるあんこさんと、栗の頭になった麦君です。
 プリントの写真は、台形補正カメラで撮り、ソフトでトリミング、補整をしました。
 10月分は、10月1日の記事
「あかつきさんの10月のカレンダー」に、アップしました。
 なおカレンダー写真を、このブログ記事に用いることは、前以ってあかつきさんのご了承を得てあります。ありがとうございます。


 今日2回目の記事更新です。
 10月21日に記事
「家うちのWi‐Fi化・完成」をお報せしましたが、Wi‐Fi化の重要なデメリットがあります。
 それ以来、ランキン・グサイト「ブログ村」のイン・ポイントが異様に少ないのです。自己投票が、旧・タブレットも生き返り、40ポイントあるかと思ったのですが、10ポイントしかありません。
 どうやら1ルーターからの投票は、1件のみと数えるようです。
 それで真夜中0時過ぎに記事更新し、各端末1つずつ投票して、すぐ結果の出るブログ村でポイントを確認しました。
 Wi‐Fiをオフにしたスマホと、Wi‐Fiのタブレット1つから投票すると、20ポイントと出ます。
 そのあと、もう1つのタブレットと、パソコンより投票しても、ポイントは増えません。
 パソコンはモデムに直接、有線で接続しています。
 つまり1モデム(ONU)を通した投票は、すべてが1投票と見做されるのです。
 ポイントの多いランクならさほどでないでしょうが、僕のようにポイントがそれほど多くない場合、自己投票が減ってしまうのはダメージです。今はスマホを投票の時だけ、Wi‐Fiを外して、これまでより1日10ポイントマイナスに抑えています。
 けちくさい話かも知れませんが、Wi‐Fi化のデメリットです。ご用心ください。
0-93
写真ACより、「フード&ドリンク」のイラスト1枚。


 今日2回目の記事更新です。
 昨日(10月25日)の記事
「Wi‐Fi化・その後」で、スマホのトラブルなどを書いた。
 今日(10月26日、金曜日)の様子を報せる。
・朝、スマホの上部画面にWi‐Fiの扇形マークが出ていない。「設定」でWi‐Fiをオンにしたが、「接続が切断されています」と出る。遠隔サポートサービスに電話した所、ルーターのパスワードを入力しなければ駄目だろうという事で、欄に入力して繋がり解決した。ルーターからの電波が2階では弱いようだと言うと、5G接続にしてくれたが、2階で確認すると返って悪いようなので、元の2G接続に戻してもらった。2階では、スマホの向きなどを考慮しなくてはならないようだ。
・上にリンクした記事で、メルカリにログインできないと書いた。ヤフーで検索すると、回復法が書いてあった(「知恵袋」だと思う)ので、それに従い詳細と再ログインしたい旨を、メールでメルカリの事務局に書き送った。
 今朝に返信があり、僕の指定したメールアドレスにログイン・パスワードの記入欄の付いたメールだった。パスワードをノートに記録したあと、欄に記入し、確認欄に再記入して、送った。メルカリのサイトより、そのメールアドレスとパスワードでログインでき、解決した。メルカリカウルにもログインできた。
 初めになぜ記録を残さなかったか、今は謎である。
0-01
写真ACより、「乗り物」のイラスト1枚。




↑このページのトップヘ