風の庫

読んだ本、買った本、トピックスを紹介します。純文学系読書・中心です。

その他

 プロ・マンガ家、「あんこと麦と」(8月末まで更新停止予定)のブロガー、インスタグラマー等としてご活躍の、あかつきりゅうさん(暁龍さん)デザインのフレークシール18枚1セットを入手した。

 ブログ記事に広告があり、メルカリで部数限定の販売で、急いで購入した。現在、既に完売。
 1部750円(送料・税・込み)だった。
 今日(8月20日)の昼に届いた。家を出る用事があり、帰宅後に開いてみると、シール18枚だった。

CIMG2190
 上の写真は、袋入りのまま。実際の包装は、もっと何重にも丁寧だった。
CIMG2191 (2)
 プリンタの左サイドに8枚。
 なお僕は、配置など、デザイン感覚はありません。
 またレンズのせいか、右端が霞んでいる。

CIMG2195
 プリンタの右サイドに7枚。
 華やかなプリンタになった。

CIMG2196
 余った3枚は、パソコン机の右側へ。
 シールは、慣れるとすぐに剥がせた。
 あかつきさんの、飼い猫あんこと麦への愛情あふれるイラストである。



 今日2回めの記事更新です。
 あかつきりゅうさん(暁龍さん)より頂いた、8月のカレンダー、2種を紹介します。
 カレンダー7月分は、先の7月1日の記事にアップしてあります。

CIMG2127
 卓上型のカレンダーは、昨年末の抽選に応募して、当選したものです。
 あかつきりゅうさんは、経歴の長いマンガ家(再ブレイク中)、人気のブロガー、最近はフォロワー2万6千人近いインスタグラマー、等としてご活躍中です。
 卓上型のカレンダーは、ふだんはプリンタの上に置き、和んでいます。

CIMG2129
 あかつきりゅうさんのブログ、「あんことむぎと」の7月31日の記事、8月のカレンダーより、スマホにダウンロードしたものです。
 いつも日付けの数字がボケるので、日付けに焦点を合わせて撮りました。でも歪みや角度修正など(元々カメラと腕が良くない)で、ボケています。
 あかつきさんのブログ記事より、誰でも鮮明なカレンダーをダウンロードできるので、お試しください。

 なおこの記事アップは前以って、作者のご承認を得ています。




方言集 表紙 名前なし
 7月29日、Excelで「方言集 福井市とその近辺 決定版Ⅷ」を作成した。
 「同 Ⅶ」は、昨年12月15日の記事にアップした。
 リンク記事にある426語より、「よいよい」「あっちゃむいてほい」を削った424語に、「よばれる(食べる、招かれる)」、「へんもねえ(さびしい、物足りない)」など、90語を加え、514語に至った。
 なぜ急に増えたかは、詩人、A・雨子さんの協力があったからである。1ヶ月も前か、「同 Ⅶ」を彼女に示して譲ったところ、とても関心を示されて、SMSで次々と補遺の語を100語くらい、送ってくださった。電子辞書版「広辞苑 第7版」や旧版と比べ合わせて、90語を採った。彼女に感謝している。
 なお写真では作成者と協力者の名を消してある。
 この方言集の初版発行は、2004年11月だけれども、それ以前に10年くらい掛けて収集しており、25年くらい掛けての(自分で言うのもおかしいが)労作である。僕は1発勝負より、長年かけて積み上げる方が、向いているようだ。
 語の例を1部(「か」のしまい~「さ」の初め)挙げておく。
方言集 例語




 デジタル写真(画像)への、文字入れとモザイクかけに成功しましたので、紹介します。
字入れ見本b0-33
 まず初めの写真の左下隅に、白地に黒文字で、「ブリンティジ」の品種名が入っています。
 ネット検索して、参考にした記事は、画像や写真に文字を入れる方法はパソコンのペイントがおすすめWindows10、7対応です。僕は3Dペイントで対応しました。あとの写真のように、1部を長方形に(この場合オレンジ色で)塗りつぶすこともできます。
 枠内に文字を入れたあと、確定する(5.から6.に移る)には、枠外をクリックする必要があります。これがわからずに、「パソコンで困ったときに開く本2019」の99ページ「写真に文字を入れて印刷したい」を参照しました。
 またガイド記事中の広告は、パスしてください。

モザイク入れ例
 まだ実際には必要ありませんでしたが、写真にモザイクをかける方法を学びました。
 ネット検索で参考にした記事は、Windows標準の「ペイント」を使って画像にモザイクをかける方法です。
 3Dペイントとか使わず、指示通り、拡大写真を右クリックして、ペイントから入ってゆけば良いようです。上のイラストの顔の部分に、モザイクがかかっています。

 いずれもWindows付属のソフト、ペイントで作成できて、便利です。ネット検索の記事には有効な情報が一杯です。古い情報も少し混じりますが。
0-50
写真ACより、「キッチン・グッズ」のイラスト1枚。



 今日2度めの記事更新です。
 あかつきりゅうさん(暁龍さん)より頂いた、7月分のカレンダー、2種を紹介します。
 同・6月分は、先の6月1日の記事で紹介しました。

CIMG2064
 あかつきりゅうさんは、プロ・マンガ家、ブロガー、インスタグラマー等として、ご活躍です。
 上の写真は、昨年末の抽選に応募して当選した、卓上型カレンダーの7月分です。通して見ていないので、捲った時の印象は鮮やかです。
 普段はプリンタ上に置いて心和み、第〇月曜日なのか等と、確認する時に便利です。

CIMG2066
 上の写真は、あかつきさんのブログ「あんこと麦と」の6月30日の記事、7月のカレンダーより、スマホにダウンロードしたカレンダーです。
 イラストは七夕に、年1度の逢瀬の織姫と彦星になぞらえた、あんこさんと麦くんです。
 写真はいずれも拙いですが、あかつきさんのブログ記事より、誰でも鮮明なカレンダーをダウンロードできます。

 なおこの記事のアップは前以って、作者のご了承を得てあります。


CIMG1939 (2)
 今日2回めの記事更新です。
 プロ・マンガ家、ブロガー、インスタグラマー等としてご活躍の、あかつきりゅうさん(暁龍さん)より頂いた、6月のカレンダー、2種を紹介します。
 5月のカレンダーは、5月1日にアップしました。

 上の写真は、昨年末にブログ枠3本に応募して当選した、卓上型のカレンダーの6月号分です。前以って捲っていないので、どのようなデザインか、毎月いつも新鮮です。
 ふだんはプリンターの上に置いてあります。

CIMG1940 (2)
 上の写真は、あかつきりゅうさんのブログ、「あんこと麦と」の5月31日の記事、6月のカレンダーと麦クイズの正解は?より、スマホにダウンロードした6月のカレンダーです。
 デザインは、飼い猫のあんこさんと麦くんが、傘をさして紫陽花の道を散歩中のようです。
 写真は(前のものを含め)拙いですが、誰でもあかつきりゅうさんのブログから、見違えるほど鮮明なカレンダーをダウンロードできます。

 なおこの記事のアップは、前以て作者からご承認を頂いております。



CIMG1917
 ブログを書き、付随する作業をし、その他のネットの用事をしていると、どうしても目の疲れがあり、保護の対策法が必要になる。僕は2つの保護法を採っている。

 まずPC用眼鏡である。つるバネ式の、掛けやすい、軽い品である。5千余円。ブルーライトを1部カットしてくれる。
 コーティング(真空蒸着)なのに剥がれないのか、レンズに成分が含まれるのか、数年、洗浄を重ねて効果が薄れない。

CIMG1923
 目の力の対策法に、小林製薬のサプリメント、「ブルーベリー&メグスリノ木セット」を飲んでいる。メグスリノ木、ブルーベリー・エキス、その他の栄養成分を含む。1日3粒、朝ごとに飲んでいる。
 3ヶ月分、割引と送料無料化のおかげで、4,134円である。効果を実感し、使用を継続している。同社の製品に「同 EX」というのがあるが、効き過ぎるようで、採っていない。

 二つの保護法のおかげで、目は楽であり、ネットを続けられ、読書にも難儀しない。


↑このページのトップヘ