風の庫

読んだ本、買った本、トピックスを紹介します。純文学系読書・中心です。

 このブログを運営している新サスケは、2017年10月17日付けでのAmazonのKindle本、第4詩集「詩集 日々のソネット」(縦書き)の発行に続き、第5詩集「改訂版 ソネット詩集 光る波」(縦書き)を、2018年5月31日、Kindleストアにて発行しました。著者名は、柴田哲夫(僕のペンネームの1つ)です。
 2011年10月1日・刊の紙本「ソネット詩集 光る波」に、数十ヶ所の加筆をし、編集しました。
 販売ページは、Amazonの「Kindleストア」カテゴリーで、「柴田哲夫 ソネット 光る波」と入力して検索してくだされば、即で見つけられます。右サイドバーのバナーよりも着けます。
 kindle版で540円(税込み)、kindle unlimited版も発行しています。

その他

CIMG0690

 1月2日の記事、「あかつきさんの1月カレンダー」に続き、同じ彼女の2月カレンダーをアップします。
 ブロガー、マンガ家としてご活躍の、あかつきさん(暁龍さん)のブログ、「あんこと麦と」の1月31日の記事、
「2月のカレンダー(マンガの話9)」より頂きました。
 節分・バレンタインデーあたりの発表になりそうで、悶々としていたところ、神が降りて来て、1月中の発表になったそうです。
 イラストは、飼い猫の、あんこさんと麦君が、フィギュアスケートを演じているところで、背景の雪の結晶も美しいです。
 ブログ記事より、指示に従ってダウンロードし(再配布は禁止)、A4判にプリントし、部屋の横梁に画鋲で留めました。
 写真がややボケているのは、カメラと技術のせいで、ブログを訪れれば、鮮明なカレンダーを得られます。



デスクトップパソコンが過熱のため、動作不良となりました。
お気に入りのサイト(このブログの「記事を書く」を含めて)に移動できません。
その前から、USBメモリを認識しなくて、変だと気付き、排熱孔の過熱を知りました。
しかしネットは出来るかと思ったのですが、無理でした。
スリープにしようと(「待機」がないので、いつもスリープで休ませています)したのですが、作動しないので、無念のシャットダウンとなりました。
この記事は、タブレットより書いています。読書日記を書く✏には、無理のようです。
デスクトップパソコンが回復するのは、ほぼ確実なので、慌てていません。また読書日記を届けられると、思っています。しばらくお待ちくださいますように。m(_ _)m
(27日、朝11時追記。上の記事は26日22時頃に書きましたが、現在、パソコンは機能回復し、この文を書いています。USBメモリも認識しました。ご心配をかけました)。


CIMG0656
 皆様、新年明けましておめでとうございます。
 2018年の記事の始まりです。今年もよろしくお願い致します。
 ブログで、マンガでご活躍の、あかつきさんのブログ「あんこと麦と」より、12月27日の記事
「1月のカレンダー(マンガの話8)」から、2018年1月のカレンダーをダウンロードし、A4判にプリントしました。
 僕の記事では、昨年12月1日の
「あかつきさんの12月カレンダー」に継ぎます。
 1月カレンダーの図柄は、晴れ着のあんこさんと麦くんが、羽子板をついている所です。
 焦点の甘いのは、カメラと腕のせいで、誰でもブログを訪問して、明瞭なカレンダーをダウンロード出来ます。
 朱塗りの梁に画鋲で止めて、デザインは妻も褒めていました。


CIMG9483
 4年ほど前から、タブレットを使い始めて、今は2代目である。
 パソコンはデスクトップ型で、机の上に置いてあるので、移動して・リラックスしてのネットの使用に、タブレットは便利である。
 上の写真は、トップ画面の2枚目である。左右端が光っているのは、照明の反映。ブログに関わることなどをChromeで、Google Play Booksで無料の本をダウンロードして、それぞれ使っている。
 Twitterの画面は使わずに、スマホより読む事が多い。Facebookの画面も使わず、パソコンより読んでいる。

CIMG9479
 Amazonのprime会員なので、2015年4月より使い始めて、Prime Photoに377枚の写真を収めている。
 花の写真と、詩の催しの写真である。
 上の写真は、アルバムから「ムクゲ7種」である。各写真をタップすれば、最大化する。

CIMG9481
 kindle会員から、kindle unlimited会員になったので、有料の本、追加金無料の本を、10数冊、収めている。
 有料でも著作権切れの本は安く、unlimitedの本は無料で同時10冊まで保存できる。
 慣れると読みやすく、ITならではの機能もあり、普及の進むことを願う。
 prime photo、kindle cloud 、共にパソコンと同期している。
 堪能な方は、タブレット画面を抜き出して、ブログに貼れるのでしょうが、残念ながら僕にはそれができません。



CIMG0614
 閑話休題。他に材料がないことはないが。
 今日は僕の持っている、ネット関連の本の24冊の写真を挙げる。自慢できる蔵書ではない。
 まずOSがWindows7なので、その関連の本。Word2010、Excel2010の本。
 アメブロとライブドアのブログの本、FacebookとTwitterのSNSの本、Evernoteの本などである。
 いずれも、できる、はじめての、かんたん、が頭に付いた入門書である。それも初めの導入部分しか読んでいない本がある。お恥ずかしい。
 タブレットのkindle本に、かん吉さんのブログ本と、YouTube本がある。
 文系の人間が、50歳となってパソコンを始めたので、悪戦苦闘である。
 それに、何でも本から入る性質なので、囲碁(日本棋院アマ6段、現在は対局していない)も、園芸(1時は3坪の温室で、洋蘭を育てていた)も、共にたくさんの本を読み、実践と共に進んで行った。
 ブログはWordPressとか難しい事への挑戦は、周囲に堪能な人もいないのでせず、今のままで進もうと思っている。



CIMG0584
 あかつきさんの11月カレンダーに続いて、12月カレンダーの出番である。
 12月カレンダーは、あかつきさんのブログ「あんこと麦と」の、11月11日の記事
「カレンダー作ってみました12月編」に公開されていて、誰でも取り込める。
 あかつきさんは、デザインセンス不足だと書かれているが、11月ぶんも可愛い図柄だった。プロとしてやって行くには、それでは不足なのだろうか。
 写真はややボケているが、原画は明瞭で、プリントもきれいである。
 僕はA4判でプリントして、紅殻風の塗りの横梁に構わず画鋲で留めた。
 問い合わせた所、あかつきさんが禁止している再配布に当たらないだろう、という事だった。


CIMG0508
 あかつきさんのブログ「あんこと麦と」の、10月14日の記事「カレンダー作ってみました11月編」より、カレンダーを取り込み、A4判にプリントした。
 印刷までの手順は、記事に書いてある。
 さっそく部屋の横梁(?)に、画鋲で留めたが、いよいよ出番である。
 パステル風な絵で、愛猫の、あんこさんと麦君が紅葉の山に入ったところを、とても可愛く仕上げている。
 これから、このカレンダーを観るたびに、心が和みそうだ。


↑このページのトップヘ