風の庫

読んだ本、買った本、トピックスを紹介します。純文学系読書・中心です。

受贈本

CIMG9386
 6月19日に記事アップした、荒川洋治氏・講演の始まる前、詩誌「果実」の発行編集者、T・篤朗さんが、詩誌「果実」76号を下さった。
 それも駐車場の車まで、戻って取って来て下さった。
 「果実」は、同人6名。B5判。詩は1段、見開き2ページに1編の詩を収める。複数の詩を発表する同人が多い。

CIMG9387
 「COCOONの会」より、同人歌誌「COCOON Issue04」が送られて来た。
 結社「コスモス短歌会」内の若手歌人を集めた、同人歌誌である。A5判、77ページと充実している。
 いずれも、読み了えたなら、ここで紹介したい。


CIMG9226
 遅くなったが、先の11月21日の記事(←リンクしてあり)にアップした、「2016ふくい詩祭」のおり、「水脈の会」代表の稲木信夫さんより、彼が邦訳したエリザベス・グレイス・著「日本女性プロレタリア詩人中野鈴子」を頂いた。
 エリザベス・グレイスはイギリスの文学研究者である。稲木さんは、中野鈴子・研究をライフ・ワークとすると公言しており、すでに研究書3冊を上梓している。
CIMG9223
 先日、坂井市にお住まいの作家・評論家の張籠二三枝さんが、評論「三好達治 詩のエピソード」を送って下さった。紫陽社・刊。
 彼女は3冊の小説集を上梓すると共に、「三好達治の詩を読む会」代表として、すでに「三好達治 詩(うた)語り」を2014年に上梓している。
 僕のような者に本を贈られるのはありがたく、共に読みおえて、ここに紹介したい。


↑このページのトップヘ