風の庫

読んだ本、買った本、トピックスを紹介します。純文学系読書・中心です。

カレンダー

 昨年12月29日に記事、あかつきさんの2020カレンダー、他、をアップしました。



 その時は、卓上型カレンダーは表紙のみのアップでしたが、今回は元旦を過ぎたものの、1月のカレンダーのアップです。あかつきさんカレンダー
 カレンダーはメルカリより、価格:1,300円(税・送料込み)で購入しました。2020年1月3日22時現在、残部はわずか3部です。(あかつきりゅう カレンダー あんこ)で検索して、直着できます。

 カレンダーは、2019年版より横長で、日付けとイラストが余裕をもって収まっています。デザインは、正月らしく和服姿のあんこさん、麦くん、まるくんです。
 あかつきりゅうさん(暁龍さん)は、プロ・マンガ家(日本漫画家協会会員)、インスタグラマー(フォロワー:3万人越え)、「あんこと麦と」のブロガー等としてご活躍です。この写真のアップは、前以ってご承認を得てあります。


写真AC・カレンダー
 12月29日の記事にも、写真ACより無料配布のカレンダーをアップしましたが、今回は別種の1月カレンダーです。プリントのスキャン画像です。
 数えてみると、15種類の月ごとカレンダーをピクチュアに保存しています。

福銀カレンダー
 これも12月29日の記事で紹介した、企業ものカレンダーの1月分です。不明瞭な写真で済みません。
 上部のイラストは、初日の出と右上に天女が舞っています。貧しい五箇村に紙漉を教えた、川上御前という女神だそうです。

 FUJITU(富士通)のカレンダーの写真は、訳ありで載せられません。2月分よりアップしたいと思います。




 プロ・マンガ家、インスタグラマー(フォロワー3万1千人以上)、ブロガー等としてご活躍の、暁龍さん(あかつきりゅうさん)より、メルカリを通して、2020年の卓上型カレンダーを購入しました。
CIMG2741
 ただいまお見せできるのは、表紙のみです。聖火ランナーに、あんこさん、麦くん、まるくん、それに子年という事で、ねずみさんも加わっています。
 あかつきさんのブログ「あんこと麦と」の、12月24日の記事、「2020あんこと麦とカレンダー発売のお知らせ」より、発売を知りました。


 なお上記リンクが切れる場合は、文字へのリンクより入ってください。
 リンクより、メルカリの該当サイトに行って、購入できます。アプリよりのみ。12月28日19時現在、残部僅少です。
 価格:1,300円(税・送料込み)です。表紙を含め、全13枚、スタンドケース付きです。


あかつきさんの2020カレンダー・他
 写真ACの、無料配布の2020年カレンダー2種類(1年分)より、1月の1枚をトリミングしてA4判にプリントしました。これからのデザインも楽しみです。

CIMG9717
 妻が職場から貰って来た、企業もののカレンダーです。捲ってみると、幻想的なイラストと大きな書き込み部分が特徴です。
 他にFUJITU(富士通)のカレンダー(きれいな写真が特徴)も妻が呉れましたが、チャンスが遅かったので、これから先にアップの予定です。


 今日2度めの記事更新です。
 プロ・マンガ家、ブロガー、インスタグラマー等としてご活躍の、あかつきりゅうさん(暁龍さん)より頂いた、12月のカレンダー2種を紹介します。
 11月カレンダー2種は、先の11月1日の記事にアップしました。

  

CIMG2685
 1つめは、卓上型の月替わりカレンダーです。
 昨年末に、3本枠の抽選に当選して、送って頂きました。2020年分は、一般販売されるらしく、楽しみにしております。

CIMG2688
 あかつきりゅうさんのブログ「あんこと麦と」の11月30日記事、「12月カレンダー」より、スマホにダウンロードし、写真に撮りました。
 
 パソコンにダウンロードし、記事にアップも可能ですが、再配布にあたり、あかつきさんに禁止されています。あえてスマホ画面の写真を撮りました。
 誰でも、あかつきさんの当記事より、鮮明なカレンダーをダウンロードできます。
 デザインは、橇で雪峠を駆ける、あんこさんサンタと、危うく捕まる麦くんトナカイです。
 写真がいずれも拙なくて済みません。

 なおこの記事のアップは、前以てあかつきりゅうさんのご承諾を得てあります。


 

CIMG2506
 プロ・マンガ家、ブロガー、インスタグラマー等としてご活躍の、あかつきりゅうさん(暁龍さん)より頂いたカレンダー、11月分の2種を紹介します。
 同・10月分は、10月1日の記事にアップしました。

 上の卓上型カレンダーは、昨年末の抽選に当選して、送って頂いたものです。3本の枠だでした。
 2020年分が発売されたなら、是非購入したい。

CIMG2525
 彼女のブログ「あんこと麦と」の10月30日の記事、11月のカレンダー、よりスマホにダウンロードし、写真撮影した1面です。


 写真は拙くて、どうしてこうなるのだろう、と思います。誰でも彼女のブログ記事から、鮮明なカレンダーをダウンロードできます。
 イラストは、公孫樹黄葉の並木道で、銀杏を拾うあんこさんと、歓声を挙げる麦くんです。

 なおこの記事のアップは、あかつきりゅうさんより前以って、ご諒解を得てあります。


 プロ・マンガ家、「あんこと麦と」のブロガー、インスタグラマー等としてご活躍の、あかつきりゅうさん(暁龍さん)より頂いた、カレンダーの2019年10月分2種を紹介します。
 同・9月分は、先の9月1日の記事にアップしました。

CIMG2280
 昨年末に抽選に応募して、3セット枠より当選した卓上型カレンダーの、10月分です。
 9月30日には、差し替え忘れて、「あんこと麦と」のブログを観てしまい、先にイラスト内容を知りました。
 古城を背景に、ハロウィンに怯える麦くんと、宥めるあんこ・魔女です。
 ふだんは多機能プリンタの上に置いています。

CIMG2282
 ブログ「あんこと麦と」の9月30日の記事、「10月のカレンダー」より、僕のスマホにダウンロードしたカレンダーです。

 写真は共に拙いですが、上記リンクの記事より、誰でも驚くほど鮮明なカレンダーをダウンロードできますので、是非お試しください。
 なおこの紹介の掲載は、前以って作者のご諒解を得てあります。




 


 ブログのアメブロ(アメーバブログ、Ameblo)を運営するAmebaが、新しく展開したインターネットテレビ、AbemaTVが人気を呼んでいます。
 登録不要、視聴無料(過去番組を視られるプレミアム・プラン、月額980円あり)です。
 ニュース、格闘技、釣りなど、30近くあるチャンネルの内、将棋チャンネルが今、大人気です。
 最年少プロ入りの、藤井聡太7段のプロ入り29連勝・新記録、新人王獲得、朝日杯将棋オープン戦優勝などで今、社会的な将棋ブームとなっています。

 近くでは、9月26日、46歳の木村一基9段が、8大タイトルの1つ第60期王位を第7局に勝利して獲得し、挑戦7度目の初戴冠が話題となりました。
 この対局の2日目の終盤(木村9段の優勢)を観たのですが、僕が観ると負けるような気がして、ゲンを担ぎ、サイトを離れました。2、3時間してチャンネルに戻ると、木村9段が王位を獲得し、感想戦中でした。豊島名人も丁寧に対応して、さすがでした。

 その外にもプロ将棋界では、タイトルホルダーを含む若手の活躍、羽生9段を始めとするベテランの活躍があり、「観る将」の僕としては、大歓迎です。タブレットにも表示して、AbemaTVのほぼ解説付きの放送を、楽しんでいます。僕は将棋の駒の動かし方がわかる程度です。


 abemaTVの番組表と、将棋チャンネルの番組表を挙げておきます。
013
写真ACより、「恐竜」のCG1枚です。



 

CIMG2219
 プロ・マンガ家、ブログ「あんこと麦と」のブロガー、インスタグラマー等としてご活躍の、あかつきりゅうさん(暁龍さん)が作成したカレンダー、9月分2種を紹介します。
 8月分のカレンダーの記事は、先の8月1日にアップしました。
 上の写真は、昨年末の抽選で得た卓上型カレンダーより、9月分です。
 ふだんはプリンタの上に置いて、眺めています。

CIMG2223
 ブログ「あんこと麦と」の8月31日記事「9月カレンダー」より、スマホにダウンロードしたカレンダーです。なお「あんこと麦と」は、8月30日よりリニューアルされて、ワードプレス仕様となっています。
 イラストは、名月を背景に、ウサギ姿のあんこさんが踊り、麦くんが月見団子を食べている図柄です。
 写真は拙いですが、誰でもブログ「あんこと麦と」より、鮮明なカレンダーをダウンロードできますので、是非入手してください。
 なおこの記事の掲載承認は、まだ、あかつきさんより得ていなく、これよりお願いするところです。(追記:10時44分付けで、あかつきさんのご承認を得ました)。


↑このページのトップヘ