風の庫

読んだ本、買った本、トピックスを紹介します。純文学系読書・中心です。

カレンダー

CIMG0793
 今月も、あかつきさんのカレンダーをアップできます。
 ブロガー、プロ・マンガ家としてご活躍のあかつきさん(暁龍さん)のブログ「あんこと麦と」の、3月31日の記事
「4月のカレンダー(マンガの話11)」から、カレンダー画像をダウンロードし、A4判にプリントしました。
 下手に補正してあるので、色調が変かも知れません。彩度を上げたせいか、数字ははっきり写っていると思います。
 イラストは、桜の花の下で、あんこさんと麦くんが寛いでいる所を、俯瞰した図です。
 あかつきさんの
3月カレンダーは、このブログの3月2日の記事にアップしてあります。


 

CIMG0731

 今月も、あかつきさんの3月カレンダーを飾る事ができました。
 
同・2月カレンダーは、2月1日の記事にアップしました。
 ブロガー、プロ・マンガ家としてご活躍の、あかつきさん(暁龍さん)のブログ「あんこと麦と」の、2月28日の記事
「3月カレンダー(マンガの話10)」より、指示に従ってダウンロードしました。
 プリンタでA4判にプリントし、部屋の朱梁に画鋲で貼りました。
 イラストは、桜の下の卒業で、麦君の制服の釦を、あんこさんが捥いでいる所です。いかにも、あんこさんらしい。
 なお写真がボケているのは、カメラと腕のせいなので、あかつきさんの当のブログでは、誰でも鮮明な3月カレンダーを入手できます。


CIMG0690

 1月2日の記事、「あかつきさんの1月カレンダー」に続き、同じ彼女の2月カレンダーをアップします。
 ブロガー、マンガ家としてご活躍の、あかつきさん(暁龍さん)のブログ、「あんこと麦と」の1月31日の記事、
「2月のカレンダー(マンガの話9)」より頂きました。
 節分・バレンタインデーあたりの発表になりそうで、悶々としていたところ、神が降りて来て、1月中の発表になったそうです。
 イラストは、飼い猫の、あんこさんと麦君が、フィギュアスケートを演じているところで、背景の雪の結晶も美しいです。
 ブログ記事より、指示に従ってダウンロードし(再配布は禁止)、A4判にプリントし、部屋の横梁に画鋲で留めました。
 写真がややボケているのは、カメラと技術のせいで、ブログを訪れれば、鮮明なカレンダーを得られます。



CIMG0656
 皆様、新年明けましておめでとうございます。
 2018年の記事の始まりです。今年もよろしくお願い致します。
 ブログで、マンガでご活躍の、あかつきさんのブログ「あんこと麦と」より、12月27日の記事
「1月のカレンダー(マンガの話8)」から、2018年1月のカレンダーをダウンロードし、A4判にプリントしました。
 僕の記事では、昨年12月1日の
「あかつきさんの12月カレンダー」に継ぎます。
 1月カレンダーの図柄は、晴れ着のあんこさんと麦くんが、羽子板をついている所です。
 焦点の甘いのは、カメラと腕のせいで、誰でもブログを訪問して、明瞭なカレンダーをダウンロード出来ます。
 朱塗りの梁に画鋲で止めて、デザインは妻も褒めていました。


CIMG0584
 あかつきさんの11月カレンダーに続いて、12月カレンダーの出番である。
 12月カレンダーは、あかつきさんのブログ「あんこと麦と」の、11月11日の記事
「カレンダー作ってみました12月編」に公開されていて、誰でも取り込める。
 あかつきさんは、デザインセンス不足だと書かれているが、11月ぶんも可愛い図柄だった。プロとしてやって行くには、それでは不足なのだろうか。
 写真はややボケているが、原画は明瞭で、プリントもきれいである。
 僕はA4判でプリントして、紅殻風の塗りの横梁に構わず画鋲で留めた。
 問い合わせた所、あかつきさんが禁止している再配布に当たらないだろう、という事だった。


CIMG0508
 あかつきさんのブログ「あんこと麦と」の、10月14日の記事「カレンダー作ってみました11月編」より、カレンダーを取り込み、A4判にプリントした。
 印刷までの手順は、記事に書いてある。
 さっそく部屋の横梁(?)に、画鋲で留めたが、いよいよ出番である。
 パステル風な絵で、愛猫の、あんこさんと麦君が紅葉の山に入ったところを、とても可愛く仕上げている。
 これから、このカレンダーを観るたびに、心が和みそうだ。


↑このページのトップヘ