風の庫

読んだ本、買った本、トピックスを紹介します。純文学系読書・中心です。

ブログ

CIMG1917
 ブログを書き、付随する作業をし、その他のネットの用事をしていると、どうしても目の疲れがあり、保護の対策法が必要になる。僕は2つの保護法を採っている。

 まずPC用眼鏡である。つるバネ式の、掛けやすい、軽い品である。5千余円。ブルーライトを1部カットしてくれる。
 コーティング(真空蒸着)なのに剥がれないのか、レンズに成分が含まれるのか、数年、洗浄を重ねて効果が薄れない。

CIMG1923
 目の力の対策法に、小林製薬のサプリメント、「ブルーベリー&メグスリノ木セット」を飲んでいる。メグスリノ木、ブルーベリー・エキス、その他の栄養成分を含む。1日3粒、朝ごとに飲んでいる。
 3ヶ月分、割引と送料無料化のおかげで、4,134円である。効果を実感し、使用を継続している。同社の製品に「同 EX」というのがあるが、効き過ぎるようで、採っていない。

 二つの保護法のおかげで、目は楽であり、ネットを続けられ、読書にも難儀しない。


CIMG1692 (2)
 プロ・マンガ家、ブロガー、インスタグラマー等としてご活躍の、あかつきりゅうさん(暁龍さん)作成の、2019年5月のカレンダー、2種を紹介します。
 4月号分は、4月1日の記事にアップしました。
 上の写真は、昨年末に抽選で送ってくださった、卓上型カレンダーの5月分です。
 ふだんはプリンターの上に置いています。写真が、少し暗いままになりました。

CIMG1691 (2)
 あかつきりゅうさんのブログ、「あんこと麦と」の4月30日の記事、2019年5月のカレンダーと平成を振り返って、よりスマホにダウンロードしたカレンダーです。
 イラストは、愛猫の麦くんとあんこさんが、鯉幟の鯉に乗っている図です。
 写真は拙いですが、誰でも暁さんのブログより、鮮明なカレンダーをダウンロードできます。
 なおこの記事は前以って、あかつきさんのご了解を得てあります。



 最近に手許に届いた2冊を紹介する。
 届いた本では、今月12日の記事、児童文学誌「ぱらぽっぽ」38号(受贈本)に次ぐ。

IMG_20190416_0004 (2)
 まず加藤元(かとう・げん、女性作家)の短編小説集「四百三十円の神様」である。
 集英社文庫、2019年2月25日・刊。価格:640円+税。未知の作家さん。
 メルカリで、400ポイントで購入した。あるブログで、この作家だったか、この本だったか、とても褒めていたからである。

IMG_20190416_0002a
 本阿弥書店より、綜合歌誌「歌壇」2019年5月号が届いた。
 短歌作品の他、特集、特別企画、作品競詠、集中連載、往復書簡、連載評論等、4月号に予告の通りである。
 同・4月号の感想は、先の3月26日の記事にアップした。
 僕は綜合歌誌で、この1種のみを取っている。
 本阿弥書店への6ヶ月分の予約が切れたので、また6ヶ月分の送金をしなければならない。


CIMG1454
 ブロガー、インスタグラマー、プロ・マンガ家としてご活躍の、あかつきりゅうさん(暁龍さん)より、昨年末に抽選で頂いた2019年・卓上型カレンダーの、4月分です。プリンタの上に置いています。
 3月分は、3月2日の記事にアップしました。
 イラストの背景の桜がぼやけるなど、拙い写真ですみません。

CIMG1459
 あかつきりゅうさんのブログ「あんこと麦と」の3月31日の記事、「2019年4月のカレンダー」より、スマホにダウンロードしたカレンダーの写真です。
 イラストは、新入生のあんこさんと麦くんが、ランドセルを背負って、桜吹雪を浴びている図です。
 これも拙い写真ですみません。
 あかつきさんの当記事を訪れれば、誰でも鮮明なカレンダーをダウンロードできます。
 なお、この記事アップは、前以てあかつきりゅうさんのご承認を得てあります。


 今日2回目の記事更新です。
 このブログの投稿が、そろそろ1,000回を越えているのではないかと、調べてみると、2月20日付けで1,005投稿だった。
 調べ方はライブドア・ブログで「マイ・ページ」→「基本設定」→「利用状況」→「ブログの投稿情報」の最下段「これまでの投稿数」に明示される。
 本格的に運用を始めた、2016年9月3日の記事、
「ブログを移転します」より29ヶ月余、約890日での達成である。
 記事更新を休んだ日もあるが、ほぼ毎日更新で、1日2回更新の日も多い。
 前ブログ「サスケの本棚」が、9年5ヶ月で3,075投稿だったので、それに比べて少し速い。
 1日の2記事目の投稿に、昼食の公開(
今日の昼食を公開します(10)より、遡れる)や、お八つの公開(僕のお八つを公開します(5)より、遡れる)が多かったが、最近は上品に花の紹介などが多い。反省というか、感性の上昇は自然だとうそぶいたりして、迷っている。
0-06
写真ACより、「キッチン・グッズ」のイラスト1枚。



CIMG1237
 今日2回目の記事更新です。
 「ブログサークル」のお仲間、ビー玉さんのブログ「大人の美術館」より、12月3日の記事
「無料で絵画を楽しみ尽くすアプリを紹介」から、5アプリの内、「e国宝」をタブレットにダウンロードしました。
 各地の国立博物館に収蔵の国宝を、ネット画面で観られます。
 上の写真は、タブレット上の「e国宝」アイコンと、これもビー玉さんのブログより以前に頂いた「ネガポ辞典」のアイコンです。

CIMG1240
 上の写真は、タブレット上の「平治物語絵巻」の1部分を拡大し、トリミングしたものです。
 このアプリでは、大量の資料を蔵するだけでなく、拡大、絵巻の自動スクロール等の、機能があります。簡単な解説が付きます。
 写真は拙く、1部に照明の映り込みがあります。
 数十巻の本に優ると思います。
 この他に、世界美術等のアプリも紹介されていますので、お気に入りをダウンロードしてみては如何でしょうか。
 なおリンクと記事の掲載は、前以ってビー玉さんのご了承を得てあります。ありがとうございます。


CIMG9605
 今日2回目の記事更新です。
 ブロガー、プロ・マンガ家としてご活躍の、あかつきりゅうさん(暁龍さん)のブログ「あんこと麦と」の、11月30日記事
「12月のカレンダー(マンガの話20)」より、今回も12月のカレンダーをダウンロードできました。
 僕はA4判にプリントし、台形補正カメラで撮影し、ソフトで修整して、上にアップしました。
 プリントは、パソコン机の脇に貼ってあります。曜日を確認する時などに、便利です。
 誰でも上記のブログ記事より、鮮明なカレンダーをダウンロードし、プリントして使用が可能です。ただし再配布、販売は禁止です。
 イラストは、あんこさんと麦君が、防寒着を着てクリスマスツリーを見上げている場面です。
 このブログでの先月の分は、11月1日の記事
「あかつきさんの11月のカレンダー」にアップしてあります。その記事から、以前の月の分へ遡ってゆけます。
 なおこのカレンダーの写真を、ブログにアップする事は、あかつきさんに前以って了承を得てあります。ありがとうございます。




↑このページのトップヘ