風の庫

読んだ本、買った本、トピックスを紹介します。純文学系読書・中心です。

プロ・マンガ家

 マンガ誌「家庭サスペンス」vol.10上巻に載った、暁龍さんのマンガ、「昔なじみが人のダンナを足代わりにする件」を読み了える。
 今年2月28日の記事、暁龍さんのマンガ3作品以来である。
 スマホよりスクリーンショットをブログにアップしようと悪戦苦闘したが、ショットが撮れない。そこでやむなく、スマホの画面を写真に撮って、アップすることにした。

CIMG2076
 まず電子版「家庭サスペンス」vol.10上巻の表紙である。8作品を収める。特集は「ありえない!非常識な女」。
 48時間レンタルで300ポイントだが、僕は日を経てブログ記事にアップする必要もあり、永久500ポイントを使った。

CIMG2079
 暁龍さん(あかつきりゅうさん)のマンガ、「昔なじみが人のダンナを足代わりにする件」の扉である。
 彼女はプロ・マンガ家、ブログ「あんこと麦と」のブロガー、インスタグラマー等として、ご活躍である。
 作品の中身は、高級官僚を夫に持ち自慢の親友が、内実は困窮してトラブルを起こしても、懲りないストーリーである。これだけでもネタバレかと恐れるので、関心がおありの方は、電子マンガ・サイト(僕はRenta!を利用。Amazon Kindleに540円であります。)でご覧ください。
 タブレットにもダウンロードしたので、時間があれば、他の作品も読み通したい。



 今日2度めの記事更新です。
 あかつきりゅうさん(暁龍さん)より頂いた、7月分のカレンダー、2種を紹介します。
 同・6月分は、先の6月1日の記事で紹介しました。

CIMG2064
 あかつきりゅうさんは、プロ・マンガ家、ブロガー、インスタグラマー等として、ご活躍です。
 上の写真は、昨年末の抽選に応募して当選した、卓上型カレンダーの7月分です。通して見ていないので、捲った時の印象は鮮やかです。
 普段はプリンタ上に置いて心和み、第〇月曜日なのか等と、確認する時に便利です。

CIMG2066
 上の写真は、あかつきさんのブログ「あんこと麦と」の6月30日の記事、7月のカレンダーより、スマホにダウンロードしたカレンダーです。
 イラストは七夕に、年1度の逢瀬の織姫と彦星になぞらえた、あんこさんと麦くんです。
 写真はいずれも拙いですが、あかつきさんのブログ記事より、誰でも鮮明なカレンダーをダウンロードできます。

 なおこの記事のアップは前以って、作者のご了承を得てあります。


CIMG1939 (2)
 今日2回めの記事更新です。
 プロ・マンガ家、ブロガー、インスタグラマー等としてご活躍の、あかつきりゅうさん(暁龍さん)より頂いた、6月のカレンダー、2種を紹介します。
 5月のカレンダーは、5月1日にアップしました。

 上の写真は、昨年末にブログ枠3本に応募して当選した、卓上型のカレンダーの6月号分です。前以って捲っていないので、どのようなデザインか、毎月いつも新鮮です。
 ふだんはプリンターの上に置いてあります。

CIMG1940 (2)
 上の写真は、あかつきりゅうさんのブログ、「あんこと麦と」の5月31日の記事、6月のカレンダーと麦クイズの正解は?より、スマホにダウンロードした6月のカレンダーです。
 デザインは、飼い猫のあんこさんと麦くんが、傘をさして紫陽花の道を散歩中のようです。
 写真は(前のものを含め)拙いですが、誰でもあかつきりゅうさんのブログから、見違えるほど鮮明なカレンダーをダウンロードできます。

 なおこの記事のアップは、前以て作者からご承認を頂いております。



CIMG1454
 ブロガー、インスタグラマー、プロ・マンガ家としてご活躍の、あかつきりゅうさん(暁龍さん)より、昨年末に抽選で頂いた2019年・卓上型カレンダーの、4月分です。プリンタの上に置いています。
 3月分は、3月2日の記事にアップしました。
 イラストの背景の桜がぼやけるなど、拙い写真ですみません。

CIMG1459
 あかつきりゅうさんのブログ「あんこと麦と」の3月31日の記事、「2019年4月のカレンダー」より、スマホにダウンロードしたカレンダーの写真です。
 イラストは、新入生のあんこさんと麦くんが、ランドセルを背負って、桜吹雪を浴びている図です。
 これも拙い写真ですみません。
 あかつきさんの当記事を訪れれば、誰でも鮮明なカレンダーをダウンロードできます。
 なお、この記事アップは、前以てあかつきりゅうさんのご承認を得てあります。


CIMG1378
 今日2回目の記事更新です。
 ブロガー、プロ・マンガ家としてご活躍のあかつきりゅうさん(暁龍さん)作成のカレンダー、3月分の2種を紹介します。
 上の写真は、卓上型カレンダー(プリンタの上に置いてある)です。昨年末のあかつきさんの募集(全10本、ブログ枠3本)のブログ枠に応募して、当選したものです。
 イラストは、あんこさんと麦くんの内裏雛です。
 
2月カレンダーは、2月1日の記事にアップしてあります。
CIMG1380
 あかつきさんのブログ「あんこと麦と」の、3月1日の記事「2019年3月のカレンダー」より、スマホにダウンロードしたものです。よく見ると、麦くん側の菱餅が少し、齧られています。
 webデータ用で、印刷には不向きとのことです。
 誰でも当記事より、ダウンロードできます。
 いずれも写真は拙いですが、実物はずっと鮮明です。
 この記事のアップは、あかつきさんに前以ってご承認を得てあります。


IMG_20190225_0001

 今月18日の記事、「第39回会員の詩書を祝う会」のおり、当人より「稲木信夫詩集」を頂いた。
 土曜美術社出版販売の新・日本現代詩文庫143。
 3冊の詩集を収め、今のところの全詩集と伺った。
 写真は照りを抑えるため、ビニールカバーを外してある。

1月号3月号
4月号
 プロ・マンガ家で、ブログ「あんこと麦と」他を運営の暁龍さんが、ブログより読める「PECO」での週1連載の他、月刊誌「別冊家庭サスペンス」にもマンガを掲載中である。
 4月号が僕のメモにあったので、Amazonで検索すると、確かにある。しかし1冊670円で、買い合わせ商品になっている。そこで暁さんに問い合わせた所、1月号、3月号にも作品掲載との事。
 そこで3冊、2,010円で規制をクリアし注文、翌日24日に届いた。順に1月号「炎上」32ページ、3月号「お前が言うな」34ページ、4月号「街角」24ページを載せている。

IMG_20190225_0002
 同じ24日に、所属する結社の歌誌「覇王樹」2019年3月号が届いた。第99巻第3号。
 「紅玉集」の僕の6首(出詠8首より選)は特選だった。
 僕の6首・他は、もう1つのブログ「新サスケと短歌と詩」の、
2月25日付け記事より、少しずつ順次アップしてゆくので、横書きながら是非ご覧ください。



CIMG1293
 ブロガー、プロ・マンガ家としてご活躍の、あかつきりゅうさん(暁龍さん)が昨年に、自筆2019年・卓上カレンダーセットの抽選を募集したので、ブログ枠で応募した所、幸いにも当選した。
 送られたカレンダーの表紙(2018年12月カレンダー部)は、先の12月20日の記事
「1誌、1紙、1部を入手」で1部として紹介した。
 上の写真は1月分で、日の出の富士山を背景に、愛猫あんこさんと麦君が、正月の挨拶を述べているところである。プリンタ上に置いてある。

CIMG1298
 上の写真は、彼女のブログ「あんこと麦と」の、先の12月31日の記事より、スマホにダウンロードした1月カレンダー。
 今年は、ハガキまでの大きさなら、プリントできるという事だ。
 共に写真が上手くなく申し訳ないけれども、実物は鮮やかできれいである。
 掲載許可は、ただいま申請中である。(追記:その後、ご承認を得ました)。



↑このページのトップヘ