風の庫

読んだ本、買った本、トピックスを紹介します。純文学系読書・中心です。

 お報らせです。2020年9月6日で以って、Kindle本「少年詩集 鳶の歌」を自力発行致しました。原稿は自分で作成し、表紙はデザイナーさんにお願いしました。上梓は自力で行いました。
 Amazonの「Kindleストア」カテゴリで、「少年詩集 鳶の歌」と検索すれば、すぐに出て来ます。右サイドバーのバナーよりも至れます。僕のペンネームは柴田哲夫です。価格は500円ですが、Kindle Unlimited版を追加金無料で購入できます。多くの方のご購読を願っております。

レプリカ

 MLBニューヨーク・ヤンキースで活躍の、田中将大投手のキャップ(レプリカ)を入手したので、お報せする。
 同・投手のユニフォームの上着を入手した記事は、先の7月3日にアップした。



CIMG3112
 前のつばの側である。NとYの組み合わせが勇ましい。

CIMG3114
 後ろ側である。TANAKAの名前と、19番の背番号が、明記されている。
 マジックテープのアジャスター付きで、僕の頭にも合う。
 ニュー・エラのブランドで、メルカリの販売者は数年前に買ったと書いていた。
 帽子はユニフォームと違って、脱いでおけるので、歌会にもかぶって行けそうだ。空気穴もある。

 値段は2,480円(税・送料込み)だったが、支払いでミスをした。メルペイ残高で支払うつもりが、dポイントと連携していたため、dポイントで支払ってしまった。メルカリも紛らわしい誘導は、しないでほしい。9月末に800ポイントが入るらしいので、それを頼みにしている。
 dポイントは妻と共通で、通信料支払いに使えない期間限定ポイント(その時1,500ポイント)は、僕が使って良い事になっていた。今回は妻の領分へ980円侵入してしまった。あとで訳を説明したら、ご寛恕を得た。


 ある歌人の全歌集(定価:1万5千円)をメルカリに出品していて、月日を経て5千5百円で売れた。送料と手数料を引かれて、メルペイ残高に入った。
 泡く銭は、すぐ使い、生活費に回さない方針である。それでセパレートタイプ・ステレオセットのスピーカー、アンプ、CDプレーヤーなどを取り替えたりした。
 今回はメルカリで、藤井聡太7段の扇子(プリントもの)を買おうかと思った。しかしそれは、藤井聡太7段がタイトルを得てから、日本将棋連盟のHP(お気に入りに登録済み)より安く買えば良い。
 それで何かグッズをと思うと、MLBのニューヨーク・ヤンキースで活躍中の田中将大投手を思い出した。里田まい・夫人とともに、ファンである。
 田中将大投手のグッズは、Amazonで以前に検索して、出品があったが、割高感で買えなかった。今ならメルカリ・ポイントがある。4,110ポイントで、ユニフォームのレプリカを買った。


DSC00116
 ユニフォームの上の背中である。サイズはアメリカ人でLL(日本人でXL)である。試着したところ、僕と合う。

DSC00115
 正面側である。ユニフォームのレプリカは大量販売されており、プレミアムは付かないだろう。
 それで普段着に着るとして、TPOが難しい。僕は体育会系でないので、そういう集まりに出ない。歌会に着て行ったら、びっくりされるだろう。
 結局、室内着にする事にして、今はシャツ1枚で過ごしているので、秋口の少し涼しい季節を待っている。


↑このページのトップヘ