CIMG0851

 今日2回目の記事更新をします。
 いつもの高尚路線をはなれて、昨日(5月21日)の夕食を紹介する。家庭の事を書くのは、今月13日の「母の日のカーネーション」以来である。
 写真の左上から、茹で卵(昼食の余り)、ポテトサラダ(昼食の余り)、茄子の辛漬け、カップの爽健美茶(家ではお茶を淹れず、ボトル茶を飲んでいる)。
 左下から、煮物(揚げ、茄子、椎茸、大根)、白身のフライ、ご飯(0・7合ほど)。
 慎ましくささやかな食事(妻の用意して行ったもの)だが、変に高級なものは口に合わないので、満足している。
 写真は食卓の上だが、僕はこのトレーを運んで、例によって別室で食べた。