風の庫

読んだ本、買った本、トピックスを紹介します。純文学系読書・中心です。

白椿

CIMG1358
 今日2回目の記事更新です。
 北庭に、老サザンカが赤花を残しています。2階の窓から、見おろした写真です。
 屋根にかかる枝は伐りましたが、毎年、大木に一杯花を咲かせます。

CIMG1362
 同じ木を、庭に下りて、見上げた写真です。
 家を建てた時に、亡き父が植えてくれた木で、40年以上を経ています。

CIMG1365
 前庭の白椿が1輪、花粉の汚れもなく、きれいに咲いていたので、1枚。
 この辺りに植えた椿4本は、30年くらい経ていますが、大木になりません。日当たりが好すぎるのか、株元の土を踏みしめるためか、大雪の冬には雪に埋もれるためでしょうか。2メートルくらいの高さで、鑑賞にはちょうど良い大きさです。


CIMG1225
 今日2回目の記事更新です。
 秋も深まり、秋椿の咲く頃だなあと、庭を見ると、白椿の1種が咲いていました。
 品種はわかりません。雄蕊が立派です。

CIMG1228
 庭の楓の大木が黄葉しました。
 2階の窓から写した写真は1部で、下部はもっと広がっています。
 楓は紅葉するイメージがありますが、この木は黄葉します。
 日当たりの具合ではなく、そういう品種のようです。

CIMG1235
 廊下の窓から写した、ドウダンの紅葉です。
 普通は真紅に赤くなりますが、北庭で日当たりが悪いせいでしょう、毎年、これくらいの紅葉です。
 ななかまどのような、鮮やかな紅葉(元・職場の庭にあった筈)を見たいものです。



↑このページのトップヘ