風の庫

読んだ本、買った本、トピックスを紹介します。純文学系読書・中心です。

 このブログを運営している新サスケは、2017年10月17日付けでのAmazonのKindle本、第4詩集「詩集 日々のソネット」(縦書き)の発行に続き、第5詩集「改訂版 ソネット詩集 光る波」(縦書き)を、2018年5月31日、Kindleストアにて発行しました。著者名は、柴田哲夫(僕のペンネームの1つ)です。
 2011年10月1日・刊の紙本「ソネット詩集 光る波」に、数十ヶ所の加筆をし、編集しました。
 販売ページは、Amazonの「Kindleストア」カテゴリーで、「柴田哲夫 ソネット 光る波」と入力して検索してくだされば、即で見つけられます。右サイドバーのバナーよりも着けます。
 kindle版で540円(税込み)、kindle unlimited版も発行しています。

茹で卵

CIMG0950
 今日2回目の記事更新です。
 今日の昼食を公開します(6)です。
 今月15日の記事、
同(5)に次ぎます。

 トレーの向こう側左より、トマト(丸1個を縦切り)、茹で卵(トマトと茹で卵には、醤油をかけて。そうです、何にでも醤油・派です)、梅干し(クエン酸!)、カップに爽健美茶。

 手前左側より、身欠き鰊とじゃが芋の煮物(大好物です!夏冬なく)、ベーコンと椎茸の炒め物(味付き)、ご飯(0・7合ほど)です。

 慎ましい昼食ですが、妻が僕の好物を揃えておいて呉れて、全部平らげました。


CIMG0936
 今日2回目の記事更新です。
 今月22日の記事、
「今日の昼食を公開します」に続いて、その(2)を公開します。
 前回とは少し、趣きが違うと思います。
 この「公開」シリーズも6回目となりました。

 今日の昼食は、トレーの向こう側左より、茹で卵3個(1個余しました)、インスタント味噌汁(生味噌と乾燥具を合わせるタイプ)、茶碗蒸し(冷たいままで食べられるタイプ)、カップの爽健美茶。

 手前側左より、鶏ももの竜田揚げ、烏賊リングとじゃが芋の煮物、ご飯(0・7合ほど)、デザートにメロンの切り身(メロンが安い時に、妻が買い込みました)。

 こうして見ると、お菜にも平凡な時、ちょっと贅沢な時、色々変化があると気づきます。


↑このページのトップヘ