風の庫

読んだ本、買った本、トピックスを紹介します。純文学系読書・中心です。

 お報らせです。2020年2月20日で以って、Kindle本・短編小説「底流」を自力発行致しました。原稿は自分で作成し、表紙はデザイナーさんにお願いしました。上梓は自力で行いました。
 Amazonの「Kindleストア」カテゴリで、「柴田哲夫 底流」と検索すれば、すぐに出て来ます。柴田哲夫は、Kindle版・詩集「詩集 日々のソネット」、「改訂版ソネット詩集 光る波」と同じく、僕のペンネームです。価格は500円ですが、Kindle Unlimited版を追加金無料で購入できます。Kindle版の無料キャンペーンも随時行ないます。多くの方のご購読を願っております。

買い物

 今日2回めの記事更新です。
 12月11日の午後、ホームセンター「みった」某店で、3つの買い物をしたので紹介する。

CIMG2707
 八重咲きオリエンタル百合、混合3球セットである。
 僕は今年9月4日の記事、百合「カサブランカ」が咲く(2)の末尾などで、来年は八重咲き百合を咲かせたいと公言して来た。

 百合は秋植え球根だが、鉢に植えて1冬を越させる自信がない。それで園芸カタログ秋号を取り寄せても、値段も高く、注文できなかった。
 それが「みった」で、3球1,408円(税込み)で出ていた。品種不明なのは致し方ない。家うちの冷暗所で冬を越させ、来春に鉢植えにしたい。

CIMG2710
 枕頭の目覚まし時計の目覚まし機能が故障で、短歌研究会のメンバー他に、迷惑を掛けて来た。
 それで小型の目覚まし時計を新しく買った。セイコーデジタル電波目覚し「PYXIS」である。税込み1,408円。始めセットした時、電波を受信しなくて、心配だった。しかし1晩越すと、電波を受信していた。目覚まし機能の作動も確認した。
 月・日・曜日・時刻(秒まで電波で合う)・室温、を表示する優れものである。

IMG_20191212_0001
 アマチュア文学をしているせいで、大封筒が時々必要になり、大小各種を揃えている。
 A4判の封筒が少なくなったので、補充のため1セットを買った。50枚くらいで良いのだが、100枚セットしかなかった。税込み635円。
 小さな3つの買い物だが、将来に向けて、良い買い物だった。


 最近の買い物幾つかを紹介します。
 本以外の買い物として、今月10日の記事、買い物2つに次ぎます。



 今月22日(第4金曜日)の午後、ショッピングモール・ワッセの事務用品店・コピーエクスプレスで買い物をしました。
CIMG2636
 まずコクヨの100枚大学ノート、2冊。
 パソコンに向く時、キーボードの傍らに置いて、メモを書いています。1日1ページを基本としていますが、2ページを使う日もあり、後部より日付けのないメモも書くので、1冊200ページありながら、5ヶ月しか持ちません。
 用いる時には、テーププリンターで題字、名前、日付けを打って、貼り付けます。

CIMG2638
 文庫本サイズのビニールカバー、2枚です。本の扱いが少々雑なので、汚れ、傷みの無いよう、ビニールカバーを付けるようになりました。
 既に文庫本用1枚を使っており、雑誌・単行本用にも何枚か用いています。

CIMG2642
 中型のホッチキスを買いました。
 これまで普通の小型では、プリント20枚までのところ、これは40枚までOKだそうです。
 枚数の多いプリントを綴じるのに、苦労していました。家で、クリップに挟んでいた書類を、軽く綴じられました。
 専用のホッチキス針は、1箱付属していることを知らず、同時に2箱を買いました。無駄にはならないでしょう。
 以上の3枚の写真の分で、2,825円でした。

CIMG2646
 今月24日に、妻がLEDのスタンド灯を買って呉れました。小さいものの写真を撮るとき、2台の蛍光灯スタンド灯を使っていましたが、1つは古びて故障していました。妻は知らなかったようですが、ちょうどタイミング良いプレゼントでした。
 月・日・時・分、室温のデジタル表示があります。明るさは3段階で切り替えられ、方向は自在に曲げられます。少し高価めの品が、長持ちするようです。


 今日2度めの記事更新です。
 最近の買い物2つを紹介します。

CIMG2527CIMG2532
 Amazonより、電気マットを取り寄せました。寒くなって来たので、パソコンに向く時の足保温マットです。
 昨冬にも電気足マットを用いましたが、古びて被覆が破れたので、処分しました。手洗いして汚れと臭いを落とすなど、愛着はありましたが、危険なので芥として出しました。

 新品は、山善(ベトナム製)、27W、40cm×40cm。価格:2,039円。
 1年保証のものに、何段階も切り替えのあるような、高価な品は買えません。
 写真は初めがビニ袋入り、後がパソコン机の下に敷いて、通電した所です。
 今の所、快適に使っています。

2020手帳
 11月7日に郊外型書店「KaBoSワッセ店」へ行った時、来年、2020年用の手帳を買いました。価格:1,265円。
 これまでと同じ高橋書店のもの。少し縦が長くなりました。1日の欄が太くなり、多く書き込めます。ポケットに入れて、邪魔にならないでしょう。
 タブレットでのスケジュール管理を試みた期間もありますが、ビジネスマンでもなく、見開き2ページ、白紙ページのある手帳に戻りました。


 10月7日の午後、ローソン某店で少々の買い物をして、初めて軽減税率の適用を受けた。
ローソン、レシート (3)
 レシートの1部を示す。店名、責任者名などは、消してある。
 品目の金額の右にある、「軽」の字は、食料品の軽減税率、8%の適用を示している。
 合計622円より、キャッシュレス決済(Edy払い)の2%軽減、12円が引かれ、610円のEdy支払いとなった。
 Edy残高が少ないのは、買い物が少ない事、Pay払いを併用しているからである。
0-72
写真ACより、「キッチン・グッズ」のイラスト1枚。


CIMG9475
経緯
 1体型のデスクトップ・パソコンを使っているが、過熱すると作動が変調になるようだ。
 それで梅雨頃から、床上型の扇風機を、パソコンの裏に置き、斜め上から風を送っていた。それで、過熱による変調は無いようだった。
 しかし秋が深まると、余り風が上半身や手先に冷たい。この状態が長く続くと辛い。
注文
 卓上型のミニ扇風機を買う事にして、Amazonで検索する。現物を見ていないので、性能がよく判らない。
 それでも形状などを考えて、次のミニ扇風機を注文した。「Adorise USB扇風機、4枚羽根、4インチ、ブラック」。価格:1,099円(税込み、送料無料)。
 4インチ(約10センチ)は、羽根の両端の長さだろう。静音設計。360度回転。USB給電なので、風力に心配が残る。
 本以外の買い物記事では、10月10日の記事「小さな買い物」4点以来である。
届いてから

 10月1日に注文し、3日に届いた。意外と小さい。
 パソコンのUSB端子と繋ぎ、スイッチを入れる。風量はそれなりにあるが、高さが足りない。
 使わない辞書を5冊も積み上げて、その上に置いた。
 パソコン裏面の排熱孔とその下あたりを狙って、風を送っている(上の写真)。
結果
 今の所、排熱孔は過熱せず、パソコンの変調もない。
 また暑い時期になったら、床上型の扇風機を置けば良い。今の所、このミニ扇風機に安心している。


↑このページのトップヘ