風の庫

読んだ本、買った本、トピックスを紹介します。純文学系読書・中心です。

 このブログを運営している新サスケは、2017年10月17日付けでのAmazonのKindle本、第4詩集「詩集 日々のソネット」(縦書き)の発行に続き、第5詩集「改訂版 ソネット詩集 光る波」(縦書き)を、2018年5月31日、Kindleストアにて発行しました。著者名は、柴田哲夫(僕のペンネームの1つ)です。
 2011年10月1日・刊の紙本「ソネット詩集 光る波」に、数十ヶ所の加筆をし、編集しました。
 販売ページは、Amazonの「Kindleストア」カテゴリーで、「柴田哲夫 ソネット 光る波」と入力して検索してくだされば、即で見つけられます。右サイドバーのバナーよりも着けます。
 kindle版で540円(税込み)、kindle unlimited版も発行しています。

鶏肉

CIMG0948
 今日2回目の記事更新です。
 「今日の昼食を公開します」第5回です。
 今月7日の記事、
同(4)に次ぎます。

 トレーの向こう側左より、漬け物(胡瓜、茄子)、梅干し(クエン酸!)、豆腐(いつも山葵と醤油だけで食べます)、カップの爽健美茶です。

 手前側左より、骨付き鶏肉(部位がわかりません)の揚げ物、煮物(じゃが芋、揚げ、莢豆)です。ご飯0・7合ほど。
 野菜多めの、バランス良い、健康的な食事かと思います。

 日曜日の今日も早朝から、妻はバレーボールの試合で不在です。惣菜は作り置きなど、用意して行ったものを、鶏肉と煮物は電子レンジで温めて食べました。ご飯は自分で焚きました。



 拙作1首より。「朝遅く起きてタッパーより食べる妻の情けの冬至南瓜」。
 12月22日(金曜日。冬至)に起き出すと、冬至南瓜を作って、タッパーに入れてあり、ありがたく食べました。季節の節目の食事は良いものです。
 鍋に残っていた分は、妻が食べてしまって、写真がありません。

CIMG0624
 他の方のブログで、焼き芋の記事を読んだので、妻に買って来てもらいました。小ぶりですが、お八つには丁度良く、ストーブの上で焼いてもらって、食べています。残りは、写真の2本のみとなりました。
CIMG0625
 貰い物の柚子(?)3個で、柚子風呂に入りました。小さく、柚子かどうかわかりませんが、柑橘系で、風呂では高く香りました。
CIMG0619
 妻が職場より、12月22日(金曜日)に、骨付き鶏肉5本を頂いて来ました。
CIMG0622
 また同じく、クリスマスケーキ(ブッシュドノエル?)を頂きました。
 所長さんは、仕事には厳しいが、色々気遣ってくださる方のようです。
 クリスマスイヴの日の昼には、妻の退院後、初めて焼き肉屋さんへ行く予定です。
 好い週末となりそうです。


↑このページのトップヘ