風の庫

読んだ本、買った本、トピックスを紹介します。純文学系読書・中心です。

 お報らせです。2020年9月6日で以って、Kindle本「少年詩集 鳶の歌」を自力発行致しました。原稿は自分で作成し、表紙はデザイナーさんにお願いしました。上梓は自力で行いました。
 Amazonの「Kindleストア」カテゴリで、「少年詩集 鳶の歌」と検索すれば、すぐに出て来ます。右サイドバーのバナーよりも至れます。僕のペンネームは柴田哲夫です。価格は500円ですが、Kindle Unlimited版を追加金無料で購入できます。多くの方のご購読を願っております。

YouTube

 最近に入手した3冊を紹介する。
 季刊同人歌誌「COCOON」Issue17が、同・会より送られてきた。

IMG_20200925_0001

 同・Issue16の感想は、先の6月27日の記事にアップした。


 Issue17は、2020年9月15日・刊、89ページ。
 同人は、結社「コスモス」内の若手(1965年以降・生まれ)の歌人である。


IMG_20200925_0002
 ソニーのミラーレス一眼、α6300を最近使い始めたが、日本カメラ社の「ソニー α6300 マニュアル」だけでは分からないので、Amazonで検索して、もう1冊のガイド本を買った。
 「SONY α6300 基本&応用 撮影ガイド」である。他にα6300のガイド本がないので、仕方ない。
 技術評論社、2016年10月・刊。191ページ。1,518円。シーンセレクションなど、親切に解説してある。僕は動画ボタンを、初めて知った。


71歳 YouTube
 AmazonよりKindle Unlimited本、「71歳のおじいちゃんに孫がYouTubeを教えてくれた」を、タブレットにダウンロードした。
 山田誠・著、推定32ページ。
 YouTubeへの登録方法と、拡散法がおもで、編集方法はサイトの紹介で済ませている。
 この本のおかげで、初YouTube動画を、アップできた。以下の9月22日の記事に載っている。






CIMG9407CIMG9409
 なるべく本を買わず、蔵書を読もうと思っている。しかし最近、5冊を入手したので、紹介したい。
 左上はAmazonに予約してあった、綜合歌誌「歌壇」(本阿弥書店)2017年8月号。綜合歌誌では、これのみを読んでいる。
 右上は、生方たつゑ歌集「灯に寄る」。1981年、沖積舎・刊。「生方たつゑ全歌集」(角川書店)以降の歌集を集めており、「日本の古本屋」で廉価だった。しかしこの歌集は、19歌集からの自選歌集で、それのみの価値である。


CIMG9411CIMG9414

 先日に「マーケティングの基本と常識」を読書途中で記事アップした。図に乗って「デジタルマーケティング集中講義」を買ってしまった。どれだけ生かせるか。
 また先日、Google Analyticsを導入したのだが、図の読み方が英語の題ではわからない。初歩から勉強して置いた方が良いかと「はじめての最新 Google Analytics」を購入した。
 2冊ともAmazonより。このブログのpvはぞれほど多くはないが、役立つだろう。

副業YouTubeらくらく講座
 Amazonのkindle本の、「副業 YouTube らくらく講座」をタブレットにダウンロードした。。YouTubeの副業で稼ごうという訳ではない。
 動画をYouTubeに挙げて、公開しているブログが多くなり、アップの方法のみを学ぶのに、99円の価格に惹かれたのだ。読書と詩歌のブログに、動画が必要な場合が来るだろうか。



↑このページのトップヘ